美尻のためのトレーニングはなにをすれば良いの!?

具体的に美尻のためにどのようなトレーニングをすれば良いのでしょうか?

なぜお尻が下がってしまうのかというと、年齢を重ねるにつれて筋肉が弱まっていき脂肪が増えていくからです。

特に日本人女性はお尻が垂れている人が多いので、どうしても、どんどんだらしないお尻になってしまうのです・・・

そこで綺麗なお尻、美尻、ヒップアップを目指すためのトレーニングをしようと誰もが一度は考えます。

そのときに必要なトレーニング方法を今回は紹介してみます。

美尻になるためにはどんなトレーニングをすれば良い?

美尻になるためには、トレーニングとダイエット両方のアプローチが必要です。

まずはトレーニングについて。

ヒップスラスト、スクワット、ブルガリアンスクワット、レッグランジ、バックランジ、ヒップリフトなどのトレーニングを行うと良いでしょう。

どれもお尻の筋肉、大殿筋、小殿筋、中殿筋や大腿四頭筋、ハムストリングスに効果があります。

お尻だけではなく太ももや太ももの裏側まで鍛えることで美尻になるわけですね!

筋肉を鍛えることで姿勢も良くなるので、よりお尻の位置が高く見えるようにもなります。姿勢の悪さも筋肉の弱さが関連しています。

とにかく筋トレをする事で筋肉量を増やし、筋肉が増えればお尻の位置が高くなりますし、形も良くなっていきます。

お尻の垂れる原因は、結局筋力の低下と脂肪の増加なので、それぞれに対して対処していくことが必要です。

次に脂肪を落としていく方法を紹介します。

脂肪を落とさないとお尻は垂れたまま

トレーニングをどれだけしても脂肪が多いとお尻は大きくて、しかも垂れたままです。

つまり脂肪を落とすことが重要なのです!

お尻の脂肪を減らすためには、まずはとにかく動くことです。

運動をしたり、ジョギング、ウォーキングはしたほうが良いでしょう。そして食生活に気をつけることです。

糖質や炭水化物を減らすことが重要ですし、血糖値が急上昇すると太りやすくなるのでなるべく低GIな食品(オートミールなど)を摂取するほうが良いです。

サラダや鶏肉などをバランスよくとり、一日の総カロリーを減らしていくと体脂肪は落ちていきます。プロテインも飲んでタンパク質はしっかりと摂取していきましょう。

間食はやめて、お腹が減ったら胸肉やささみを食べると良いですね。

このような食生活をしだすと食べたいという欲求も減ってきますし、どんどん体重は減っていきます。無駄な脂肪が取れると、最後の方にお尻の脂肪も落ちていきます。お尻の脂肪は実は落ちるのが遅くて、身体の中でも最後に落ちていきます。だからこそ、そこまで我慢してダイエットをするしかないのです。

ここまでに書いたように美尻になるためにはトレーニングとダイエット両方をやる必要があります。

というか、どちらか一方でも多少効果はありますが、しっかりとヒップアップするためには筋トレは絶対に欠かせないのです。

ただ痩せるだけならダイエットだけでも良いのですが、綺麗な外国人のような美尻はスクワット等の筋トレなしには無理なのです。