美尻には上半身のトレーニングは関係ないの?

美尻になりたければ下半身の筋トレに加えて、ダイエットや適度な有酸素運動が重要という事が分かりました。

しかし、上半身のトレーニング、筋トレについててどうすればよいの?という疑問もありますよね。

結論から言えば上半身の筋トレもやるべき!です。

その理由についてこのページで紹介していきます。絶対にしたほうが良いのでぜひ覚えておいてください。

上半身のトレーニングも美尻に効果あるの?

美尻に上半身のトレーニングが直接関係あるかといえば、そうではないです。

でも、なぜやるのかというと、それは全身を鍛えることに意味があるからです。

全身を鍛える事で筋肉量が増えて、代謝が上がるので単純にダイエットに効果的です。下半身を引き締めて美尻になるためにはダイエットもするべきなので、まずこの時点で大きな意味があります。

また下半身ばかり鍛えてしまうと、下半身のみ筋肉が増えてバランスがおかしくなってしまうという事もあります。これは見た目的にも機能的にもよくありません。

上半身も鍛えることにより、トータルで鍛えることができますので身体のバランスも良くなり姿勢が改善され、結果的に美尻につながってきます。やはり筋肉が衰えている部分があるのが良くないので、腹筋、上半身、背中なども全て鍛えておくのが一番良いでしょう。

美尻に直接的に効果がないような気がしても、間接的にはすごく大きな効果があります!

ここは覚えておきたいポイントです。それに下半身トレーニングだけだと、どうしてもお腹周りなどは完全には絞れません。美尻でもお腹がダルダルというのは格好悪いですし、美しくないので、腹筋やダンベルなどを使っての腕のトレーニングなど、ベンチプレスなども含めて行う必要があるでしょう。

ここまで書いてみて思いましたが、筋トレはやはり総合的に行うべきだなと思いました。上半身だけ、下半身だけというようにかたよるのは良くありません。

そして、このような筋トレの知識については、パーソナルトレーニングで習うのが最も効率的です。間違いない!

心配であれば、まずはパーソナルトレーニングジムに無料カウンセリングに行ってみましょう。いろいろなサイトを見れば分かってくるはずです。